錬菌術のパンづくり❢パンを焼いてみよう編

三鷹・吉祥寺のパン教室ぐーちょきぱんです🥨

いよいよ、パンを焼いてみよう
出来上がったパン生地をフライパンで焼いてみましょう。

★仕込んだパン生地の100gをスケッパーで切り分けて丸め直し、入れていた袋に戻して、冷蔵庫で保管します。

残ったパン生地50gで小さめ平焼きパンを焼いてみます。

〈作り方〉1枚分
①生地を丸め直して表面を整える。
②生地に打ち粉をして、手でだいたい平たく伸ばしてから、麺棒で厚さ2ミリ位にのばす。
③熱したフライパンに菜種油を薄くひき、強火生地を焼く。プクーっと気泡が出てきたらひっくり返し、反対側も焼く。
※強火なので鉄フライパンがおすすめ

④出来上がり!

塩も少なく甘味も油脂も入っていないので、ただただシンプルなパンですが、小麦の味がしっかりわかるでしょう。
パンは不思議なもので、同じレシピでもシンプルなもの程、人によって味が違います。
作ったシンプルなパンはどんなお味でしたか?

さてさて、パンを焼いたらこれで終わりではありません!パン種を継ぎますよ。
次の記事も続けて見てみてくださいね😙

次の記事は〜今度はパン種でパン生地を仕込もう編〜です。

錬菌術のパンづくり❢まずはパン生地を仕込もう・後編

三鷹・吉祥寺のパン教室ぐーちょきぱんです🥨

まずは、パン生地をしこもう❢後編です。
さぁ、仕込んだパン生地はどうなってるでしょうか。

袋がパンパンに膨らんでいます。
酵母が活動している証拠です。


中はグルテンネットが出来ています。
シェイクするだけで全く捏ねなくても、時間がグルテンを繋いでくれるのです。

発酵スピードはゆっくりなので、待つ時間が長いと感じるでしょう。
でも、目につく所に置いておきつつ存在を忘れて、通りすがりにチラ見してあげればいいのです。膨らんでたら「あ、パン焼こうかな」みたいな感じです。

今日はそこまで寒い日ではなかったので9時間程度でパンパンになりました。
袋がパンパンになったら、パンを焼こう!
※焼く都合がつかなかったら、ここ2〜3日の時間があるタイミングで焼ける様に一旦冷蔵庫で保管してもオッケー。その時は一旦生地を袋から出して丸め直してね。

次回は、このパン生地を使って
〜パンを焼いてみよう編〜です❢

錬菌術のパンづくり❢まずはパン生地を仕込もう・前編

こんにちは、三鷹・吉祥寺のパン教室ぐーちょきぱんです🥨

さて、お知らせ通り
錬菌術のパンづくりの、パン種の作り方です。

まずは、パン生地を仕込もう❢
〈用意するもの〉
・地粉 100g
・水 50g
・インスタントドライイースト 0.5g
・塩 1g
・食品用保存袋
・計量器(0.1g単位で量れるものがいいです)

①袋に粉類を入れて、シェイク♪
②水を入れて、またシェイク❢
③袋の端っこに生地を寄せて、空気が入らないように縛る

④放置❢一旦作業はここまでが区切り。
今みたいな寒い冬は、暖房のきいてない室温で丸一日かなぁ。
夏場は冷蔵庫保管がいいです。

時間が立つと、パン生地はどうなっているでしょうか?

次回は~まずはパン生地を仕込もう・後編~です。

錬菌術のパンづくり❢パン生地がパン種になるパンづくり

こんにちは、三鷹・吉祥寺のパン教室ぐーちょきぱんです🥨

先日、instagramにアップした“錬菌術のパンづくり”に「やってみたい!」の声を頂いたので、次回のブログにてやり方を公開します❢

最初に言っておきますが、発酵スピードはめちゃくちゃゆっくりです!のんびりと酵母の活動を見守れる方におすすめです。

まず錬菌術のパンづくりってなんだ?って感じですよね。

錬菌術のパンづくり=パン生地をパン種にして作るパン
どうやって錬菌するのか…
それは、パンを仕込んだ際に、一部のパン生地をとっておき冷蔵庫で保管します。
とっておいたパンの一部(パン種)は、穏やかに発酵をし続けます。

次の機会にパンを作るときに、そのとっておいた一部のパン生地(パン種)を混ぜ込みます。
その時仕上がったパン生地の一部をまた取り分けておく…といった具合にパン生地を仕込む度にパン種ができます。

錬菌術のパンづくりの特徴
・小麦粉と水と塩だけのパン種
※スタート時のみインスタントドライイースト使用
・発酵はゆ〜っくり。時間をかけて熟成されていくパン生地
寒い冬は常温で14〜15時間、夏は3〜4時間程度
・小麦の風味を最高に感じられるパンが焼きあがる❢

次回“まずはパン生地を仕込もう・前編”にてやり方を公開します♪

オリジナルクッキーカッターで酵母クラッカー


素敵なクッキー型を手作りしている、モンペラ先生のクッキー型づくりレッスン@かっぱ橋馬嶋屋さんに参加してきました!
午前中は練習課題、午後は自由課題で型づくり。
私の作った自由課題は、ぐーちょきぱん型&パン種型です。

モンペラ先生がサクサクと型づくりの見本を見せてくれますが、自分でやると、指先の置き場や折り曲げる所作に戸惑って頭にハテナだらけ!あわあわしました^^;
ともあれ、素敵なクッキー型が出来上がりました〜♡
世界に一つだけのオリジナルクッキー型の完成❢
うれしい!感激!!(≧▽≦)

早速酵母クラッカーを焼きました。パン種入りでぷっくりサクサクに焼けました♬

ノンシュガー求肥(アガベシロップ使用)

こんにちは、三鷹・吉祥寺のパン教室ぐーちょきぱんです。

今日はおやつにノンシュガー求肥を作りましたよ〜
中身は、白崎先生著書の植物生まれのやさしいお菓子からお豆腐の生チョコ🎵
生チョコをノンシュガー求肥で包み、ココアをかけてお餅チョコ❤️うまー🤤

求肥というと砂糖をたっぷり使いますが、これはアガベシロップを使って作りました😆
メープルシロップでも👍
チョコに使う糖分もココナッツシュガーを使って、うれしい低GIおやつ😍

白崎裕子のレシピ研究室:米粉のロールパン

白崎裕子のレシピ研究室
今月の課題は、米粉のロールパン

何度か焼き
1回目は、焼き色つかず
2回目は、焼き色ついたが形かわいくない
3回目は、発酵攻めすぎ&オーブン機能により表面にヒビ
4回目は、段々掴めて微調整してみて若干ヒビ
5回目で、今までの改善ポイントを全て踏襲!コツがつかめた!?
という段階を踏みました。

オーブンは、アイリスオーヤマのコンベクションションオーブンを使用。
それぞれ違う焼き方をしたり、見極めを慎重にして反省点を次回に活かしていきました。
上中下どの段におくか、オーブンの焼き温度、コンベクション、そして一番はやっぱり発酵の見極め。
これは、小麦粉のパンでも米粉のパンでも一緒。
オーブンに入れるタイミングがとても重要!

地粉の捏ねないパンを日々作っていると、米粉のパン作りの手順と早さにワタワタするけど、
米粉でここまでフワフワなパンが出来るって本当に本当にスゴイ😳✨

子どもが小さい頃に小麦粉アレルギーだった時期があり、その時食べた市販の米粉パンはパサパサだったなぁ(笑)
子どもはその市販の米粉パンが嫌いになってしまいました😂
当時の私に渡してあげたい…こんなにフワフワなパンが米粉で作れるんだよ!って🤭

クッキー饅頭 デーツあんこ&キャロブあんこ

こんにちは、三鷹・吉祥寺のパン教室ぐーちょきぱんです。

ひっさしぶりのブログ更新w
夏は暑くてオーブン回す気が起きなくてボーッと過ごしてました。

涼しくなってきて、人も酵母も過ごしやすい季節になってきましたね。
と思ったけど、オーブン回したら部屋が暑かったw
お彼岸なので、あんこ炊いておはぎにする予定が
焼き菓子食べたくなり、殆どのあんこを焼きまんじゅうに使ってしまった。

一口饅頭24個。
そんなに作ってどうすんの😂

子どもは最近果物と煎餅ばかり食べてて手作り菓子食べないし、私も主人公もカロリーオフで過ごしているのに、誰がそんなに食べるんだ🥲
まぁ、日を追うごとにしっとり馴染んで本当においしいから良いのだ👍✨

余ったクッキー生地と、2種類のまんじゅうを我慢できず食べました。やっぱうまい〜🤤🤤
ノンシュガーだし、小豆だしいいよね〜❤

今日は前に働いていたパン屋に行ったらデニッシュケーキを頂いて、久しぶりに甘〜いスイーツを食べたのに…ね🤪

作ったのは
デーツあんこ×プレーンクッキー生地。
キャロブあんこ×コーヒークッキー生地。
あんこをクッキー生地に包んで焼いた素朴おやつ。
ついつい食べすぎてしまう味。何度も味見してきめた配合のキャロブあんこがチョコっぽくて好きだ🤤
おやつ作りつつ残しておいたあんこは、蒸しパンの中に入れてあんまんにしようじゃないか🤤🤤

直焼きマフィン&もちキビ小豆パイ

こんにちは。
三鷹・吉祥寺のパン教室ぐーちょきぱんです♪

直焼きマフィンを焼きました〜
アーモンドミルク入りでミルキーフワッフワ❤

チクテベーカリー風な直焼きマフィンを目指してレシピを組み立て。

大きく焼くと焼き時間が長くなるので、暑い日にやるもんじゃないな(笑)
小さめに焼いて、焼き時間も短縮。

・・・

そういえば先日はラブリーなもちキビと小豆のパイを焼きました。

あずきにキャロブパウダーを入れて大好きなチョコ風味。それでもって栄養もあるなんて最高だね😋
小豆はドライフルーツのみで甘みをつけて、タルトも砂糖一切なし。ごはんのようなおやつです。

熟成酒粕仕込み

こんにちは、三鷹・吉祥寺のパン教室ぐーちょきぱんです。

今日は熟成酒粕を仕込みました。

と言っても
●ラップで包んで保存袋に入れる
●日光を避けて常温に6ヶ月置く
これだけ。

色は茶色になり、風味とコクが増す。との事。

酒粕はタンパク質も豊富で、栄養の宝庫。
ここ最近は酒粕アイスを作っておやつに常備しています♪
ドライフルーツやナッツも一緒に砕いて、止まらぬおいしさ😋
今度はケーキに使います🍶🍰✨

スープに入れてもこっくりして美味しい。
熟成酒粕がどんな風か楽しみ〜☺️