我が家に鉄瓶がやってきた!


じゃーん!鉄瓶を購入しました!!
この昔ながらの薬缶の様なシルエットに一目惚れして、即予約。
2ヶ月程待ってようやく手元に届きました。

鉄瓶を探すのはすごく楽しくて、色々なデザインがあってどれにしようかずーっと迷ってました。
かれこれ決めかねて一年位経っていた。
買いたい!→気持ち薄れる…→買いたい!の繰り返しで度々欲しくなる(笑)。
私は鉄瓶の鬼あられの迫力が大好きで、鬼あられの鉄瓶をずっと探していましたが、結局購入したのはシンプルなThe薬缶シルエット!

…あるサイトのアイコンになってた鉄瓶が気になって、どこの工房のものか問い合わせました。
すると、その店主さんがその鉄瓶の工房名とともにオススメの工房も教えてくださったんです。
そのオススメの工房の鉄瓶が、この高橋大益さんの鉄瓶 黒薬缶でした。


容量はあるのに(1.5l)、そのわりに軽い。
湯切れもいい。
朝に白湯を飲むの習慣がありますが、鉄瓶で沸かした白湯にしたいとずっと思っていました。


釜敷は事前に用意していた唐草のつたシルエット。このくるりんってなったのが可愛い❤

この釜敷は岩鋳さんのもの。廃盤になったアンシャンテジャポンのリエールという種類の釜敷です。

うんうん、いい感じ💯

よーし、それでは湯垢づけをして長く付き合っていきます♪✨
↓は新品状態の鉄瓶の中

↓コントレックスで湯垢付けしました(^^)

米粉のカップケーキ

じゃーん!米粉のカップケーキを焼きました😋

白崎裕子のレシピ研究室という、白崎茶会オンラインから💖
サブスクで白崎茶会を楽しめるので是非とも見てみて下さい(紅茶)
こちらは【ココナッツオイルで作るクリーム&カップケーキ】のレシピで作りました。

マフィンはオーブンの中でどんどん膨らむので焼き上がりのボリュームにびっくり✨
上にのってるのは豆腐クリーム。豆腐感がなくて最高に美味しい〜😳
絞り袋に入れたので固さ調整の見極めが少し難しかったですが…可愛くできたかな?

白崎先生の新刊2冊。年末年始のおうち時間の友!
 

雑穀入り濃縮甘酒

今日は濃縮甘酒を仕込むよ!
我が家の甘酒は雑穀入り!栄養満点💯

雑穀、分づき米、麹を
ジップロックに入れてヨーグルティアへ、たまにモミモミ。

でけた。
こんなトロトロになって出来上がり〜
さつまいも甘酒も作りましたよん♪
お米はでんぷん。さつまいももでんぷん。
さつまいもでも甘酒が作れます。

ヨーグルティアにジップロックをポイポイ入れれば複数の甘酒が一気に出来ちゃうからとっても楽!そしてそのまま冷凍庫に入れられる✨最高😁

この甘酒を糖分にしてお菓子づくりをしますよ〜

ちなみに私が使っているヨーグルティア。
豆乳ヨーグルト作る時にかかせない!
ヨーグルトを作るときはガラスポットを愛用しています😉

TANICA タニカ ヨーグルティアS ガラスセット 甘酒 ヨーグルトメーカー 発酵食品 納豆 麹 みそ 自家製ヨーグルト 日本製 レシピ集付き 最大3年保証付き1.2L YS-01 インフルエンザ 花粉症 新生活

【本体別売り】 ガラスポット ヨーグルティアS ヨーグルトメーカー 専用

こうぼっちシュトレン

誰かから喝が入らないとブログ更新しない私。。
何回も更新しようとして早5ヶ月(笑)
どうしようもない…

今日はフルーツの甘味だけ!のシュトレンを焼きましたよ〜
小麦粉酵母を使ったシュトレン。

ここのジュワってなった部分が美味しそー
白砂糖、てんさい糖不使用の、アガベシロップすら不使用!
ちみちみ食べます🎅🎄✨

こうぼっちでパンを焼こう!

〈パンの作り方〉少量で試し焼き!
中力粉 100g
水 55g
こうぼっち 50g
塩 1g

(1)中力粉と水と塩を混ぜる。多少粉が残っててもOK。
(2)そこにこうぼっちを入れて更に混ぜる。捏ねる
↓捏ねあがり。結構ベトつきます。

(3)袋がパンパンになるまで野菜室で冷蔵発酵(一次発酵)。

インスタントドライイーストで作るパンとは違いホシノ天然酵母の様な時間がかかります。でもほったらかしにしてたまーに様子見ればいいので、パンに束縛される事はありません。
(4)翌日、野菜室から出して丸め直して3分割する。

(5)1時間程暖かい場所に置く(2次発酵)

(6)オーブン200℃15分で焼く。
まだ発酵力が弱いので、2次発酵中はちょっとダレた感じでしたが、なんとか焼き上がって良かった😅

甘みは入れてないので、普段食べ慣れてるパンの甘みは無いです。試し焼きなので、こんな手順でパン焼くんだ〜くらいの気軽な気持ちで焼いてみてください。
でも本当は甘みを入れたほうが焼き色も酵母も膨らみも元気になるよ…😂

こうぼっちの育て方

こうぼっちとは、小麦粉と水だけで起こした自然発酵種のこと。
3日に一度、遊んで(パン作り)、エサ(種継ぎ)をあげて育てます。
育てる程に、かわいく、安定して成長してくれます。
ペットみたいに育ててるので、こうぼっちというのは単なる愛称です🤭
強力粉の方が傷まずに出来ます(一週間以上もつ)。地粉は少しほっとく急に傷んでしまった経験があります💦
傷むというよりも、地粉は灰分が高いので生地が酸化して黒くなってきてしまうのです。
でも私が地粉酵母と仲良くなりたいので、今日は地粉での作り方をご紹介。

〈作り方〉すべて保管は冷蔵庫か野菜室です
●スタート!7/1…①地粉20g+水10を混ぜる。
●①の三日後7/4…②地粉20g+水10を混ぜ、①も混ぜる。
●②の三日後7/7…③地粉20g+水10を混ぜ、②も混ぜる。

●③の三、四日後7/11…④地粉20g+水10gを混ぜ、③も混ぜる。※少し気泡が入ってきましたよー。まだベトベト。

●④の三、四日後7/15…⑤地粉20g+水10g+塩1gを混ぜ、④も混ぜる※まぁまぁ気泡が入ってくる。まだベトベト。

●⑤の三、四日後7/19…⑥地粉100g+水50g+塩1gを混ぜ、⑤も混ぜる※かなり気泡が入ってくる。でも気泡が荒いので、もう一回1種継ぎをします。下の写真左側は強力粉酵母で、右側は地粉酵母。左側の強力粉酵母の様にフワッと気泡が入るのがベストな状態。

●⑥をして、三日後位には結構気泡が入ってきました。袋にあまりくっつかなくなってくる(でも少しベタつきあり)。目に見えて気泡がたっていると、酵母が呼吸してるんだ!と嬉しいです✨

完成!出来上がったこうぼっちは300g程度。
本当は⑤で一旦種継ぎを終えたいと思ってましたが、やはり状態見て進めるので量が増えてしまいました(汗)。
パン焼きしない方には少し多いかも😂

出来上がったこうぼっちを使ってパンを焼いてみよう!
これは後日記載します!

〈種継ぎ〉
残った100gのこうぼっちに、エサをあげるよ。
エサは小麦粉と水と塩だけ。
こうぼっち100gに対して【地粉100g+水50g+塩1g】をあげる。
3日位すると、またふわふわ発酵してきます。
ふわふわしてきたら使い時。
次の種継ぎは3日に一度を目安に、またこうぼっち100gに対して【地粉100g+水50g+塩1g】をエサやりするよ。

ただ、塩分濃度の計算がややこしいので、厳密にこうぼっちが100gないと絶対ダメなわけじゃなく、100gくらいのこうぼっちに対してこの種継ぎって感じでゆるくやってます🤭

こうぼっちは育てて行くものです。生まれたては
膨らむ力も弱い赤ちゃんです。パンが膨らまなくてもクッキーみたいにあまり膨らまなくていいものに使って育てて行きます。
(特に普段発酵食品を身近にしてない方は膨らみにくいかも)

イーストが手に入りにくい今、実験して楽しんでみて下さい😊

小麦粉酵母の全粒粉パン

全粒粉が50%以上入ったパン。小麦粉酵母使用。
湯種も使用して、加水も多めで扱いにくくて、ベットンベットンでどうしよう…って生地でした。
うーむ…膨らむ力もないかなぁと思いつつ常温で5〜6時間程放置したらいい感じに発酵してくれました!

焼き上がったパンは、気泡も入ってクラムはしっとりみずみずしく、クラストはパリパリでした。

ムラがあるのは全粒粉生地と小麦粉酵母がきちんと混ざってないから(笑)。でもちゃんと全体的に発酵してるし、混ぜ過ぎてもベタベタでどうしようもなくなるからこれはこれで不正解でもないようなって事でオッケーとする🤗

ブリオッシュ型購入&初焼き


型をこれ以上増やしたくないと思いつつ‥、ついにマトファーのブリオッシュ型を買ってしまった!美しい〜
早速空焼きして、その後すぐにパン焼き☺️
型離れはスルッと取れました❤



強力粉で作った事もありふわんふわんな仕上がり。
アーモンドプードル入りのリッチな甘い生地です(ケーキ)🎂
食べすぎ注意⚠🤭

今日はなんだか夏が来たかのような暑さ☀
子どもたちが学校お休みになってから早2ヶ月。
子どもはストレスを感じてるのかな?って思うくらい、狭い家の中でも宝探しゲームやダンボール工作をしてワイワイ楽しんでます💎
勉強が心配…📚😵

家のあらゆる窓を全開にして換気してるから、家にこもってる感じがしなくて気がまぎれます🍃
なかなか取り組めなかった部分の片付けもちょこちょこ進めています🧹✨

リモートワークの主人はドタバタ騒がしい中で仕事に集中しにくいと思うけど、私は結構日中家に家族が揃ってる時間を楽しんでます(怒ってる事は多いけど😅)

昨日のパンは実は2次発酵中に放ったらかしてしまってたのですが、内層は気泡も入ってしっとりしてました☺️
全粒粉やライ麦粉も入ってて栄養も気にしながら♪朝ごぱん🥪

中力粉でもパンは焼ける!

ゴールデンウィークも始まり、いい天気が続いていているというのに世の中はコロナウイルスの事が落ち着かず毎日心配ですね。。
今まで当たり前に過ごしていた日常が本当にありがたい生活だったと思います🥺

さて、おうち時間が増えたからか、備えなのか強力粉もバター売り切れている事が多くなっているみたいですね。

でも中力粉は在庫がある様です🙄
日本で昔から使われている地粉≒中力粉。
中力粉でだってパンは焼けるし、バターが無くたって菜種油や白ごま油や米油でもパンは焼けます。何なら油脂が無くたってパンは焼ける!😄

でもでも、ドライイーストまで無くなって転売されていると知って、かなしい世の中だなと思いました😢
低温長時間発酵なら、少しのイーストで発酵させるのでイーストの節約にもなるし、しっかり水和した生地は味わいも深くなります😋

私の家には、小麦粉とお水だけで継いでいる小麦粉酵母があります🌾
小麦粉酵母は起こすのに1ヶ月位かかるのであまりオススメできませんが、レーズン酵母は起こしやすいので挑戦してみるといいかも🍇
レーズン酵母は、酵母液作り・中種作り・本捏ねとパン作りまでに段階がありますが、すぐ食べられなくてもその工程がきっと楽しく感じますよ😉

ポカポカした日が続いて、パン作りが初めての人も挑戦しやすい季節になってきました!
冬だと寒くて酵母が活発に活動してくれなくて、シーンと動かない生地をただ見つめてさみしい気持ちになってしまうけど😅温かい気温だとプクプクと酵母が元気に活動します👍

今日はポーリッシュ種を使ってカンパーニュを焼きましたよん💖